身近な人たちと行う心のこもったレストランウェディング

家族や親戚を呼ぶウェディング

結婚するというときにウェディングに誰を招待するかというのはかなり初期に考えなければならない大きな問題です。社会的立場を考えて二人それぞれの職場の上司や同期を呼び、今まで親しくしてくれた人たちや学校での恩師を呼んで盛大な披露宴を行うのも一つの形です。しかし、もっとプライベートな空間で静かに結婚師を挙げたいというカップルも増えてきており、家族や親戚、あるいは親友を呼んでのウェディングも流行してきています。

レストランウェディングで小規模な披露宴

家族等の近しい人達だけを集めてウェディングを執り行うという場合には披露宴会場もその規模に合わせて小さなところを選ぶ必要があります。伝統的に大宴会場を使うことが多かったことから結婚式場によっては適切な広さの会場が手配できない場合もあります。そういったときに注目するとよいのがレストランウェディングです。ホテルにあるレストランは適度な広さを持っていることが多く、貸切にすると小規模な披露宴会場としてちょうど良いことが多いのです。

メニューに心を込めたメッセージを

レストランウェディングが注目されるようになってからというものの、ホテルやレストラン側も結婚式に則したウェディングプランを提供するようになってきました。数十人規模の披露宴には適した会場となるレストランが多く、ただ貸切にするだけではなくカップルのためのオリジナル料理をシェフが振る舞ってくれるというサービスも実施されています。そのメニューもリクエスト可能であり、料理の一つ一つにメッセージを込めたコース料理とすることでレストランウェディングならではの演出を行うことができるのが魅力となっています。

銀座でウェディングを予定しているならば、誰もが納得できる挙式を実現できます。さまざまな挙式スタイルがそろっていますし、立地条件が良いからです。

ゲストに配慮した取り組みを!アイデアを活かして結婚式を盛り上げよう
知っておきたい!披露宴の世話役を依頼するときの心得