インテリアにハワイアンキルトを上手に使う!

ハワイアンキルトって知ってます?

多分、いろんな雑誌やテレビで見たことのある人が多いと思いますが、ハワイアンキルトって、南国風の独特な味わいを持っていますよね!普通のパッチワークキルトも素敵ですが、ハワイアンキルトの場合、モチーフになっているのが、南の明るい花や植物ですから、とても華やかな雰囲気を醸し出します。特に、モチーフになっている花や植物の模様が少し浮き上がっている感じが、ユニークでふわふわ感と優しさを併せ持った印象を与えています。このハワイアンキルトですが、パッチワークの発祥地である、イギリス生まれだって、みなさんご存知でした?

インテリアとして使うと部屋が明るくなります!

ハワイアンキルトは、そのモチーフが南国風であることから、全体の雰囲気も自然に南国風のイメージなんです。このハワイアンキルトを使ったいろんなインテリア商品が売られていますが、クッション、タペストリーやコースター、それにバッグなど、いくつか組み合わせて使うと、それだけで部屋の中がぱっと明るくなった気がします。ハワイアンキルトの専門店もできているので、どんな素敵な作品があるか、興味のある方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

趣味で始める人が急増中!

最近、このハワイアンキルトを趣味で始める人が急増しているそうです。小さな教室で教えている人もいるようですが、ハワイアンキルトの専用キットが販売されていることから、気軽に始められる環境が整ってきたのが大きな理由なのでしょう。また、ご自分で作られたハワイアンキルトの作品を販売されている方も少しずつ増えています。今は、インターネットのサイトに掲載したり、オークションに出品したり、とオリジナル作品を発表し、販売する方法があることも、ハワイアンキルトの普及に役立っているのかもしれませんね。

「ハワイアンキルト」の代表的なモチーフは、海の動物(ウミガメやイルカ)、植物(ハイビスカスやプルメリア)などの他、ウクレレなどといった楽器まで、沢山の種類があります。


ゲストも大満足!料理のアイデアで結婚式の雰囲気は変わる

小さなお子さんに合わせた料理も用意しておく

結婚式で出される料理というのは大人向けの味付けをされている事も多く、小さなお子さんで口に合わないという可能性もあります。だからこそ結婚式場を選ぶ際には、お子様向けのキッズメニューを用意してくれている場所を選ぶのもオススメですよ。その際には離乳食などを含めて、子供の年齢層に合ったメニューを作れる式場を選んでおくのも良いでしょう。そうする事でゲストの方々が、子供の為だけに料理を手作りして式場に持ち込むといった手間も省けます。

なるべく時間をかけて料理を楽しんでもらう

式の最中には挨拶や催し物などの時間を含めて、ゲストの方々が料理に中々手を出せない時間も多々あります。ケーキカットなどのイベントも料理を食べるのを中断する事になってしまいがちですから、僅かな量の料理を少しずつお出しするといったアイデアもオススメです。そうする事でゲストの方々が一つのメニューを食べ終えた頃を見計らって、ケーキカットなどの次のイベントに進める事が出来ます。少しずつ料理を出した方が、ゲストの方々もゆっくり料理を味わいやすいというのも利点ですね。

地域愛を感じさせる料理メニューに地酒を添える

特定の地域でしか作られていない様な地酒が日本には幾つもあるものですから、地域の特産品を活かした料理メニューを出す際には、地酒などもセットでゲストに味わってもらいましょう。普段から口にしている日本酒などと比べて、味わいが随分と違うという事に驚いてもらえるはずです。地酒を気に入ってくれた方には、その地酒をお土産として持って帰ってもらうといったアイデアもオススメですよ。地酒は安く買える物も多いですから、多くの方々に提供しやすくて予算的にも助かります。

福岡の結婚式場を探すなら、県内随一の繁華街の天神エリアがお勧めです。ホテルや店舗などで多様なサービスが用意されています。